リップでクマが消える

リップでクマが消える

リップでクマが消えるって知っていますでしょうか。今、結構雑誌やテレビで話題になっているのですが、果たして本当なのか調べてみました。

外国の方が、メイクのやり方をよく動画などで上げているのを見るかもしれませんが、クマの周りに何か塗っているのをよく見ませんか。

実はこれ普段、私達が使うこと多いかもしれませんがリップなのです。

皆さんは色相環というのを、ご存知でしょうか。色には反対色と言うものが存在しています。反対色は補色の関係で、両方を合わせると目には見えにくくなります。

だから、リップを塗ることでクマが消えたように見えるのです。

なので、赤リップは青や紫がかったくまに効果的ですが、もしかしたら肌の色によってはオレンジのほうが良いかもしれません。

また、茶色いクマなどには赤ではなく、オレンジやピンクなどのリップが良いでしょう。

やり方はすごく簡単です。まずは、リップを気になるクマに豪快に付けます。

この時に、満面なく均一に塗るのに集中してください。その後にコンシーラーを塗って手で馴染ませます。

塗ったところが厚っぽくなり過ぎないように注意しましょう。また、コンシーラーを塗った後にファンデーションで顔全体を馴染ませるのも忘れずに。

時間が経つに連れて目立つようならまた、上から軽くリップで馴染ませましょう。

この時、マット系のリップはNGです。馴染まずにそのが目立ってしまいます。

スマホの普及によって画面を見ることが多くなったせいで、最近クマが多い人が増えているようですが、クマがあることによって見た目年齢が老けてしまいます。

自分に合ったリップを見つけるのはなかなか難しいかもしれませんが、是非皆さんクマ隠しに適したリップを見つけてみてはいかがでしょうか。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です